LFJ2019エリアコンサート終演

今年のラフォルジュルネも無事終わりました♪古今東西の旅にまつわる曲を、ソロ・二重唱・四重唱と盛りだくさんのプログラムでお届けいたしました!歌の方が4人集まると本当に華やかなステージです✨

ここ最近器楽とのアンサンブルが続いていたので、歌とのアンサンブルは久しぶりでした。学生時代はずっと声楽の伴奏を、学部時代から大学院では歌科のティーチングアシスタントもさせていただいていたので、一度にいろんな声種の様々な言語の作品を抱えたのは久しぶりでした。

器楽作品との一番の違いは当たり前ですが、音楽に言葉が付いていること。それぞれの言語によって音の乗るタイミングも違い、歌手の一番いい声が出るように息の流れをうまく運ぶように音楽を進めたり、歌詞があるぶん作品の世界観が少しだけ明確になり、故にどれだけその背景や世界観がピアノの伴奏で表現できるか。。歌の先生のレッスンにはたくさんご一緒させていただいてきましたが、歌の伴奏は本当に特別な技術がいるなぁと思います。とても勉強になります。

今回のメンバーは皆さんそれぞれに活躍されている大学・大学院の先輩・同期で、懐かしい雰囲気の中で和気あいあいと、でも真面目にリハして、とても充実していました♪本番中、別会場でのステージに移動中の同期も偶然に通りがかってくれたので、舞台上で嬉しい再会!笑 しっかりカメラ目線の写真もおさめてもらいました!音楽仲間達に会えるのもこのイベントの楽しみの一つです♪

毎年新緑のGWに丸の内がクラシック音楽であふれるこのイベント、たくさんのお客様に足を止めて聴いていただき嬉しかったです✨またリハの時間から並んでくださったお客様もたくさんいらしてくださり、感謝でした!!

また来年もご縁がありますように♪



Asami