duo duo!!


6月後半はduoが続きました♪

6/26は昨年もおじゃました日墺協会の例会にてチェリストの笹沼樹さんとデュオでした。久々のベートーヴェンのチェロソナタがいい曲すぎて幸せ😭✨笹沼さんのスケール大きな音楽性が素晴らしくリハから聴き惚れていました✨本番はアドレナリン爆発!でとても楽しかったです♪

昨年もお会いしたオーストリア大使さま、ピアニストの深沢亮子先生にも聴いていただくことができ嬉しかったです😊



6/30は高崎にて恒例の城代さや香さんのリサイタル。今年で四年目。サン=サーンスの1番のソナタがメインのプログラムでした♪

いつも弾かせていただいていたスタインウェイのフルコンはsold out😳!!今年初めましての60年程前のスタインウェイはとてもよく響き、鍵盤に触れるたび音色遊びができて面白かったです😊

いつも思うことですが、楽器にいろんなことを教わる日々です。特にピアニストはいつも違う楽器を奏でることになるので、こちらに引き出しがたくさんないと楽器の能力を生かさないまま終了。みたいなことにもなりかねないので、偏見や潜在意識みたいなものを捨てて楽器に触れるようにしています。今回はとにかく楽器に助けられて、ヒヤヒヤしていたサン=サーンスのソナタも思う存分楽しめました♪

さやかさんとは7/30に東京でグリーグの3番がメインの北欧プログラムの演奏会があります。楽しみだー♪

毎年お世話になっているピアノプラザの社長さま、スタッフさま、今年もありがとうございました😊