リサイタル御礼&2019年大晦日

2019年の大晦日、2時間遅れの飛行機で地元に帰省中です。
さて、今年も終わりを迎えようとしています。
まずは12/24のリサイタルには沢山のお客様にご来場いただきまして、有難うございました。イブの大切な夜に演奏会を選択し、足を運んでくださったことだけで本当に幸せで、舞台に出た時のあたたかな拍手からは、忘れられない温度を感じました。
後期作品の精神性の高い作品を並べた集中力必須のプログラムでしたが、体感的にはあっという間の2時間でした。挑戦的なプログラムでしたが、今自分の感じる感性としっくりくる作曲家や作品が並べられてよかったなぁと感じています。
一音ずつ愛情のある音を飛ばす。
これは日常生活においても私のポリシーですが、どの作品にも愛着が湧きすぎて、終わった今も作品の大好き度は増すばかりです。とはいえ、終わった後の数日間は頭と心にずっしりと重みを感じるような感覚があり、長い間かけて向き合って来た作品の偉大さを改めて感じました。
2019年の大きなチャレンジを終えて、ひた走って来ただけに寂しい気持ちもありますが、これからまた次のチャレンジが始まることが楽しみです♪

今年はどの年よりも演奏の機会をいただけた一年間でした。
毎日譜読みをして、リハをして、本番を迎える。この繰り返しで全力疾走してきました。本当に聴いていただける機会があることに感謝と幸せを感じる一年でした。来年はどんどん音楽以外の世界も見て、自分の世界に上手くアウトプット出来るゆとりが持てたらいいなぁと感じています。

音楽家として、人間として、大きく成長できますように。。
新しい年の自分にワクワクしてまた一日ずつ丁寧に過ごしたいと思います✨

今年始めたこのブログ、読んでくださる方やコメントをいただくことがとても励みになっています☺️来年はもう少し更新できるように頑張ります✨

来年も皆様にとって素敵な一年になりますように・・・
素敵な年末年始をお過ごしください♡

2019.12.31 平山麻美
大学時代からの恩師・多美智子先生と。先生の愛の器はとても大きくてあたたかいです😢♡