Profile

平山麻美 Asami Hirayama 

 

3歳よりピアノを始める。

東京藝術大学音楽学部器楽科を経て、同大学院音楽研究科修士課程修了。これまでにピアノを村田悦子、手塚真人、中島利恵、高良芳枝、吉武雅子、多美智子の各氏に師事。また作曲を梶谷修、ピアノデュオを角野裕、室内楽を山本正治、板倉康明の各氏に師事。

ヤマハジュニアオリジナルコンサート海外公演出演、第54回全日本学生音楽コンクール福岡大会中学の部第1位、入賞記念として九州交響楽団とピアノ協奏曲を共演。第3回ルーマニア国際音楽コンクール第3位、第9回大阪国際音楽コンクール第2位、第14回ショパン国際ピアノコンクールinASIAプロフェッショナル部門アジア大会銅賞(金賞なし)、第26回宝塚ベガ音楽コンクール第3位、第7回ウエスカ国際ピアノコンクール(スペイン)第2位、第18回マウロ・パウロ・モノーポリ国際ピアノコンクール(イタリア)第2位(最高位)など国内外のコンクールにて受賞。これまで数々のリサイタル・演奏会に出演し、音楽専門誌上においても好評を得る。室内楽にも積極的に取り組み、数々の名手との共演の機会を得ている。また、自身で企画した室内楽演奏会、Mariage de Piano~ピアノと楽器との音のマリアージュ~と題し今後この企画をシリーズ化、定期的に開催している。活動の場は海外へも広がり、2017年10月、12月にはイタリア、ロンドンにてリサイタルに出演、2019年12月には文化庁・日本演奏連盟主催の新進演奏家育成プロジェクトにて選出され東京文化会館でソロリサイタルを行う。

現在、東京藝術大学音楽学部指揮科非常勤講師・音楽研究員。また演奏活動、音楽講座、及び後進の指導にあたっている。

日本演奏連盟会員、日本ピアノ教育連盟会員。

★公式Facebook★

http://www.facebook.com/asamipfhirayama/